トップページ

    このサイトではヴォクシーの買取相場が分かるおすすめの車買取業者を紹介しています。
    「ヴォクシーの買取相場をチェックして高額で買取をしてくれる買取店に売却したい」と思っているなら以下で紹介しているおすすめの車買取専門店で調べてみてください。

    トヨタのヴォクシーを高く査定してもらうために大事なことは「複数の車買取業者に査定をお願いする」ことです。1つの買取業者のみとか家の近くにあるトヨタディーラーで下取りを頼もうと思っている場合は明らかに損をするのでおすすめできません。

    車買取の一括査定サービスなら入力もすぐに終わるのでとてもシンプルです。複数の車買取業者からの査定額を比較することが可能なので、ヴォクシー(VOXY)の買取相場がチェックできます。
    カーセンサー

    カーセンサーは、大手企業のリクルートが運営する中古車の相場を知る為の無料の一括査定サービス。中古車のことならカーセンサーと想像してしまうくらい知名度抜群なので安心して使えます。
    買取業者の数も1000社超なので圧倒的ナンバー1!最大50社までヴォクシーの査定をすることが可能。

    中古車買取の一括査定サイトは申し込むと多数の車買取会社から電話がかかってくることもありますが、カーセンサーの場合はメール希望と連絡すれば電話がないのでおすすめです。
    勿論、地方対応で利用料は無料です。

    「ヴォクシーの買取相場を調べたいけど、電話攻撃はちょっと…」という場合はメールのやりとりで査定額を教えてくれるカーセンサーがオススメです。






    ユーカーパック

    ユーカーパックは、申し込んですぐにヴォクシーの買取相場が分かる上に、個人情報が流れない為、電話が入るのはユーカーパックからの1本だけという安心して使える一括サービス。

    オークション形式で最大2000社の買取業者が入札価格を提示するので、数年落ちのヴォクシーでも高額買取してくれる買取業者が見つけられます。

    今までの車買取一括サイトなら、申し込むと複数の会社から見積もりの営業電話があるのが当たり前だったのですが、ユーカーパックを使えば電話連絡は1社からのみ!電話対応に追われることもありませんし、しつこい営業を受けることもありません。
    ヴォクシーの買取査定も自宅かガソリンスタンドでの1回のみです。

    電話連絡も査定も一度だけで約2000社の買取会社が入札して買取価格を提示するという今までになかった新しいサービス。






    かんたん車査定ガイド

    かんたん車査定ガイドは、全国利用者数ナンバー1の車査定一括サービスです。たったの45秒で入力が終わりますし、申し込みと同時にヴォクシーの買取相場が提示されるので、「簡単に自分が乗っているヴォクシーの買取相場が知りたい」と思っているなら利用してみてください。

    依頼申し込み後はいくつかの会社から電話がかかってきますが、JADRI(日本自動車流通研究所)の審査に通過した提携業者だけが登録していますので、強引な営業をされることはありません。
    車買取業者から電話連絡があった際には1回の査定で売ることを決定せずに、複数社に査定してもらうことで長年愛用したヴォクシーでも高く買い取ってもらうことができます。

    最大10業者がヴォクシーの見積もり査定をしてくれるため、一番高い金額を提示してくれた業者にあなたのヴォクシーを売却しましょう。






    ズバット車買取比較

    ズバット車買取比較は、45秒の入力後すぐにネット上で中古車の買取相場が分かる数少ない一括査定サイトの一つ。提携業者は200社以上あり、最大10社があなたが愛用したヴォクシーを査定します。

    できるだけ多くの会社に査定額を出してもらうことで買取金額の違いや相性を比較することができるので、複数業者に査定依頼をして長年乗ったヴォクシーを1円でも高く売ることをおすすめします。

    累計の利用者数が100万人以上!と実績も十分ですし、カスタマーサポートも対応してくれますので安心感があっておすすめできます。






    楽天オート

    楽天オートは、その名称から分かる通りあの楽天が運営している車買取の一括査定サイト。
    ヴォクシーの査定申し込みをするだけで楽天5ポイント、売却先決定でさらに1500ポイントが溜まるので楽天ユーザーには嬉しいサービスになっています。

    長年愛用したヴォクシーを高く売って、そのうえ楽天ポイントプレゼント!というのは嬉しいですよね。
    提携している買取業者は約100社と他の業者と比べると少なく感じますが、最大10社がヴォクシーの査定依頼を受けてくれます。

    楽天オートのサイトではディーラーで下取りしてもらった場合と一括査定の価格差の事例が紹介されていますので、チェックするだけしてみてはいかがでしょうか。







    中古車買取業者と自分との間に起きる可能性のあるとトラブルは何個かあるでしょうが、その中にはとても悪質なものも存在します。

    見積もりを出してもらってその車の引き取りが完了した後になって、再チェックで問題箇所が出てきたからなどと理由を付けて実際の買取金額をグッと低下させられる場合も少なからずあります。

    売却金額を下げられるより酷いケースでは、車だけ業者に渡すことになって、引き替えにお金が入らない場合もあるのです。

    このような悪質な業者に出会ったときには、何はともあれ消費者生活センターなどの相談機関に出向くようにしてみましょう。

    一般論を言うと、中古車販売店等に車を売った際に査定書が発行されることはなく、望んでもくれない場合が大半です。

    例えば遺産相続に関してや、自己破産の際に必要になる資産証明などで車の査定額がハッキリと分かる証明が欲しい時には、JAAI(日本自動車査定協会)へ車の査定をお願いしなければいけません。

    日本自動車査定協会の事業所は国内に50ヶ所以上あって、車の査定には幾らかの料金が発生します。

    それと、査定してもらうためには前もって予約しなければなりません。

    大きな中古車買取店のほとんどが、いろいろなキャンペーンをいつも行っていますね。

    景品等の多くは車を売ることで受け取れるのが一般的ですが、ただで車の見積もりを行うだけで貰えるキャンペーンもあるのです。

    具体的にいうと、ネット上の特定のページから無料査定を行ったら幾らかのポイントが受け取れるなどです。

    見積もりするだけでポイントをもらって、後はそのままでも構いませんので、査定だけでプレゼントが貰える場合があればぜひトライしてみましょう。

    査定士に買取対象となる車を直接見てもらうなら、中古車屋に車を乗り付けるのではなく、自宅や仕事先まで来てもらうやり方もあり、利用する人も少なくありません。

    CMでもおなじみの大手はもちろん中小に至るまで、多くの買取業者が訪問査定には無料で対応してくれます。

    ということは、同じ時間帯に複数の業者に来てもらえば、各社同時に査定ということもできないわけではありません。

    複数の会社でたった一件の契約を取り合うため、高額な査定結果を得やすいという利点があります。

    総走行距離が10万kmを超えてしまった車は、中古車市場では過走行車というカテゴリーになり、査定サイトなどを使って売ろうとしてもタダ同然になることが多いです。

    車は命を預ける乗り物ですから、安全性を考慮して過走行車や事故車は敬遠されるのが普通です。

    このような場合にも、売却する方法がないわけではありません。

    事故車や多走行、過走行の車の取扱いを専門的に行っている会社に最初から依頼した方が良いです。

    買取り先を探すのが面倒なら下取りにすれば手間も要りませんし、ディーラー側はそこは商売のしどころですから、買取りよりは高値をつけてくれるかもしれません。

    中古車買取業者のほとんどは夜でも家まで出向いて査定してくれます。

    昼間の査定と比較すると夜のほうが車のキズやヘコミが見えずに済むので、高めの査定結果になりやすいといった噂もありますが、実際にはそれほどの違いはありません。

    平日の査定となると夜間の指定は珍しくありませんが、なるほど夜間は光源が乏しく、曇天、雨天といった状況下では光の反射が少ないので高額査定になる可能性も否定できません。

    しかし逆に普段より辛めに採点にされる恐れもあるでしょう。

    その一方で、磨き上げられてピカピカの車体は昼間の自然光でこそ美しさが際立ちます。

    ですから、気象条件で査定が変わるような業者では逆に困るのではないでしょうか。

    愛車を売却しようとするときには、車庫証明の書類はとくに必要とされません。

    車を売却するときは不要でも、新しく車を買ったときには、ちゃんと車を保管する指定場所を届け、車庫証明書を取得しなければなりません。

    車庫証明に関して言えば、購入店側で代行してくれる場合が多いでしょうが、個人で車庫証明を取得することも可能です。

    初めてのことでしょうから面倒と言えばそれまでですが、手数料の節約になるため、自分で行っても良いでしょうね。

    車庫証明の取得に関しては、以前所有していた車をどうしかの説明が必要ですから、手続きに行く際には売買契約書を忘れずに持参して下さい。

    3月や9月の企業の決算時期やボーナスの出る時期など、愛車を高く売りやすい時期というのはあります。

    市場で需要がアップするときには一緒に買取価格も上昇するからです。

    そうは言っても、愛車を手放そうと考えたときがこれらの時期とかけ離れているときには、それらの時期が来るまで待つのが得策ではないのです。

    当然かもしれませんが、車を売る時期が遅ければ遅いほど旧式の車になっていきますよね。

    相場上昇によって恩恵を被るよりも、愛車が型落ちして価値も下がることの方が大きくなることも予想されるからです。

    改造車は車検が通りませんが、このような改造車でも査定してもらって買い取りに出すことは可能です。

    そうは言っても、一般的な中古車買取店では必ずしも買ってくれるとは約束できませんし、マイナス査定になることが多いことを前もって知っておくとベターです。

    もしも改造した車を売りたいのならば改造車に造詣が深くて、独自の販売ルートを持っている改造車専門店で売却する方がメリットが多いでしょう。

    程度にもよりますが、一般の買取店では出せないような高い査定額を提示してくれる可能性があります。